GISで路網管理(延長距離算出:Office編)

http://denthor.exblog.jp/17626777/ 概要
http://denthor.exblog.jp/17676632/ shp作成編

路網延長距離を LibreOffice(Excelでも可)で算出するために属性データをcsvファイルで出力する。(dbf ファイルを直接開くこともできるけど…)


dbf ファイルをコピーして、そのファイルの拡張子をcsv に書き換えるだけでもいいのだが、せっかくなのでQGISでcsvファイルを出力する方法も記しておく。

mmqgis プラグインのAttributes Export to CSV Fileを用いる。
a0122776_21124772.jpg

Attributesの該当項目を選択、ファイルの保存先を指定して【OK】をクリックすれば、csvファイルが出力される。
a0122776_2115237.jpg
mmqgisの他の機能については、↓ を参照。
http://www.geopacific.org/opensourcegis/gcngisbook/QGIS_book/4ed89332b/mmqgis


さて、csvファイルをLibreOfficeで開くと、↓ こんな感じなので
a0122776_21261842.jpg

sumif や sumifs 関数を使ったり
a0122776_21272236.jpg

オートフィルタと subtotal 関数を使ったり
a0122776_21275774.jpg

ピボットテーブルを使ったり
a0122776_21281542.jpg

やりやすいように自由に集計すればOK
保存する時は、ods形式(Excelならxlsxなど)で名前をつけて保存。


次回、路網延長距離の算出(QGIS解析編)→ http://denthor.exblog.jp/17697294/
[PR]
by thorb38 | 2013-04-26 21:33 | GPS・GIS
<< GISで路網管理(延長距離算出... GISで路網管理(shp作成編... >>