iphoneで樹高測定

a0122776_151932100.png





Hypsometer ¥350
http://itunes.apple.com/jp/app/hypsometer/id372801990?mt=8

写真が分かりにくくて申し訳ないが、まず しゃがんで膝の高さで樹木の根元を視準する。次に立った状態で根元を視準。
a0122776_1531457.jpg

次に樹冠を視準すると、樹高(h)と 樹木までの水平距離(d)が算出される。
a0122776_1537236.jpg


平坦な所での計測アプリは、
RoomRulerEasyMeasure など それなりにあるのだが、傾斜地まで対応したものとなると数が少ない。

また傾斜地に対応する場合、
これまで使っていた iHypsometer のように、
木の側にポールを立てたり、誰かに立ってもらったりして、基準となる高さを視準する必要があり、一人での作業は手間がかかるものだった。
(傾斜がなければiPhoneの高さ≒自分の身長が基準高となる)


今回紹介した Hypsometer は、
iPhoneを膝の高さと 普通に立って持った時の高さの差から基準高を与えることができるのがミソ。
一人での作業も問題ないところが一番の利点だと思う。
[PR]
by thorb38 | 2011-09-14 17:54 | 調査
<< GeoTIFFの合成 基本図の仕組み >>